法律・士業|泉区に一人暮らししていた父の遺産相続をあいおい総合事務所に

【無料の企業PR広告】
■該当件数2件 | 1 | 2 | 次へ>
TOP > 法律・士業 > 司法書士法人あいおい総合事務所

泉区に一人暮らししていた父の遺産相続をあいおい総合事務所に


母が亡き後泉区の実家で一人暮らしをしていた父が、長い闘病生活の末なくなりました。
父は結婚後私たち兄妹が生まれてから夢を追いかけて脱サラして自分で会社を興し、それからはとにかく会社を大きくしようと家族のことは二の次になっていました。
私も妹も父とは悩みや進路について相談してことがなく、母がいたから我が家は家族として成り立っていました。

私が大学4年生、妹が2年生の時に母が亡くなり、二人共東京の大学に入学して実家は離れていたので母の死後は仕送りだけをしてもらって父とは疎遠になっていましたが、皮肉なことに父が病気が判明してから父子の絆をようやく感じることができたような気がします。

父の財産のことは妹も私も何も理解していなくて、父が亡くなり遺産相続であいおい総合事務所のお世話になりまして、先生方には相続手続や不動産の売買などでも大変お世話になりましてどうもありがとうございました。